MORINOMIYA RPG
MORINOMIYA RPGとは?

MORINOMIYA RPGは
大阪市中央区森ノ宮にオープンした世界初のRPGゲームの世界をオフィスで表現した シェアオフィス(コワーキングスペース)です。

大阪城の近くで元々は森が広がっていたとされる地

それが中央区森ノ宮中央です。
森は自然が豊富で動物たちが集まる憩いの場。時には陽の光も届かないような暗いダンジョンとしても表現される事もあります。

そんな二面性をもった「森」という雰囲気を色濃く残した広大な緑がしげる大阪城公園を抜けた先に「MORINOMIYA RPG」はOPENしました。

薄暗いダンジョンを抜けた先に広がる憩いの場

RPGとは成長

RPGにおける最大のテーマは「成長」だと思っています。
最初は頼りなかった主人公が冒険を通して、仲間と出会い困難な試練を乗り越えて一人の人間として「成長」していく。

それは現代においては仕事でも同じ事が言えるのではないかなと思い「RPG」という名前にしました。

主人公は勇者だけではない

デザイナーや設計士、医者や行政書士だって誰でも物語の主人公なのです。
もちろん魔法使いや僧侶や遊び人だって誰でも主人公になります。

自分の人生は誰しもが主人公として生きていかねばなりません。

RPGはそんな多種多様な職業のみなさんのビジネス(冒険)の成長をお手伝いをさせて頂ければと思います。

一人で冒険にでるのが難しい時もオフィス内を見渡せばたくさんの仲間がいます。
一人では難しい仕事でも「仲間」を見つけパーティを組んで立ち向かうえます。

仲間に頼らず一人で難しいゲームをクリアしてしまう猛者もいるかと思います。

RPGはあなたのビジネスを最大限アックアップする環境を作ります。

自由な冒険をサポートする場

どんな選択もあなた次第

あなたの思うがままにRPGで仕事にチャレンジ(冒険)して成長をしていただきたいと思います。